年内資金にめど

経営危機が明らかになったJ2福岡の大塚唯史社長は15日に福岡市内で記者会見し、運営資金として不足している5000万円のうち4400万円を14日までに確保し、年内はめどが立ったことを明らかにした。
クラブによると、法人や個人からの協賛金で2600万円、24日に行われるJ2最終戦のスポンサー料で1000万円、サポーターらの募金で250万円が集まった。大塚社長は「まだ安定した状況ではないが、一日も早く改善したい」と述べた。

 

とりあえず年内の活動費はめどが立ったということですか。

ただ年内って、残り2か月弱ですけどね。

この経営危機の原因は、何が一番問題なんですかね?

チームが強いか弱いかも含め、経営陣に問題があるということでいいのかな?

まぁ、そうだよね。

他にも弱いチームはいくらでもあるけど、スポンサー見つけてきてなんとかやってる訳だから。

電通出身の社長らしいけど、困りましたね。