巨大ロブスター

重さ12ポンド(5.4キロ)の大型ロブスターがアメリカのカリフォルニア州で捕獲されたらしい。捕まえたのはディスカバリーチャンネルのサバイバル番組にも出演している生物学者のForrest Galanteさん。夜釣りをしているときにこのスパイニーロブスターを釣り上げたそうだ。両手で抱きかかえるほどの大きさだ。Galanteさんははじめはロブスターを食べるつもりだったようだが、海に帰すことにしたそうだ。「Albert Girther」という名前もつけたそうだ。近くの水族館で預かってもらい、海洋保護区に放した。水族館のスタッフによるとロブスターはおよそ70歳。ここまで大きく歳を取ったロブスターが見つかるのは珍しいことなのだそうだ。ロブスターと言うか…写真を見るとイセエビのように見えるが、英語では大型の歩行型のエビを総称して「ロブスター」と呼ぶらしい。日本で言う「ロブスター」はハサミのあるものを指す。どちらかと言うとザリガニの仲間、という認識のようだ。また「オマールエビ」と呼ばれることもある。エビはやはり長寿なのか。